食べ物の豆知識

バレンタインにスコーンを贈る意味とは?本命にチョコ以外にあげるのもあり?レシピなど詳しく解説

バレンタインにスコーンを贈る意味とは?
スポンサーリンク

バレンタインと言えば、チョコレートをあげるイベントと思いがちですが、最近ではチョコレート以外のお菓子をあげるという方も多くなっています。

チョコレート以外におすすめしたいのがスコーンです!

今回は、

  • バレンタインにスコーンを贈る意味
  • バレンタインにスコーンを贈るのにはどんな人?
  • スコーンは大量に作れる!
  • スコーンの美味しい作り方&レシピ

をお伝えしていきます!

 

バレンタインにスコーンを贈る意味とは?

バレンタインに渡すお菓子やプレゼントにはそれぞれに意味があるようなのですが、スコーンの場合はどんな意味があるのでしょうか?

調べてみると、スコーンを贈る際には深い意味はないです。

深い意味がないということはどんな人にも渡しやすいので、準備しやすくて良いですよね!

 

バレンタインにスコーンを贈るなら!どんな人

バレンタインにスコーンを渡すのはどんな人が良いのでしょうか?

スコーンを渡すなら、

  • 友人
  • 同僚
  • チョコレートが苦手な人
  • 父親や兄弟
  • 会社関連の人・上司など

がスコーンを贈る相手には良いです。

スコーンは、チョコのように甘くはないので、甘いものが苦手な方や、お菓子をあまり食べない方にもスコーンは焼き菓子なので日持ちがするので良いでしょう。

ただ、彼氏などにスコーンは不評になってしまうので、友人や会社の同僚などに渡すのがおすすめです。

 

スコーンは大量に作れる

実はスコーンは大量作ることが出来ます。

クッキーや生チョコなどを作るとなると何回もオーブンを使ったりチョコレートを何枚も溶かしたりと少量ずつを何回も作る必要があるのでバレンタイン前は徹夜をしている・・・という人もいるくらいです。

スコーンは材料もシンプルで大量生産が可能なので、時間がなくても材料をたくさん買いこまなくても作れるのでとてもおすすめです。

また、バレンタイン=チョコレートというイメージからチョコレートばっかり

飽きてきたなという方も多いと思うので、あますぎないスコーンを渡すことで気遣いにもなりますよね!

 

美味しいスコーンの作り方!レシピ公開

美味しいスコーンの作り方を紹介します!

バレンタインにスコーンを作って見てはいかがでしょうか?

 

可愛いミニスコーン

小さいのをたくさん作る場合におすすめの作り方です。

お子さんなどもおすすめです。

 

材料

 

ホットケーキミックス 500g
バターマーガリン 125g
牛乳 125㏄
板チョコ 2枚と1/2

 

作り方

①材料を混ぜ合わせている間にオーブンを180度に予熱しておく。

②1口サイズに丸める

③板チョコを細かく包丁で砕いて、生地に入れ込みます。

④キッチンペーパーに並べてオーブンで20分焼いたら完成です!

 

抹茶味のスコーン材料(12個分)

ホットケーキミックス 225g
クリームチーズ 60g
バター 15g
抹茶 大さじ1と1/2
牛乳 大さじ3
メープルシロップ 大さじ3
ホワイトチョコ 1箱と1/2箱

 

作り方

①バターとクリームチーズを常温にする。

②ホワイトチョコの板チョコ1箱と1/2箱を3分の1らいのサイズに包丁で砕く。

③ボール等で、バターとクリームチーズを混ぜ合わせてクリーム状にしたら、そこにホットケーキミックスと抹茶を入れて混ぜ合わせる。

④.③に牛乳とメープルシロップを加えて混ぜ合わせて、まとまってきたらチョコレートを流し込みます。

⑤オーブンシートに形を作って包丁で好みの大きさに切り分けたら、少し隙間をあけて並べます。

⑥170度のオーブンで20分焼いたら完成です!

 

今回は、抹茶を入れるのをおすすめしましたが、

  • いちごジャム
  • シナモン
  • チョコチップ
  • ココア
  • ドライフルーツ

などもおすすめです。

 

また、大量に作れるので何種類かの味を作ってバラエティセットしても楽しんで食べてもらえるので良いですよ!

 

まとめ

今回は、

  • バレンタインにスコーンを贈る意味は特にない
  • スコーンは彼氏以外の友人や会社の人などに渡すのがおすすめ
  • スコーンは大量に作れる

ということについてお伝えしてきました。

毎年バレンタインの前になると何を渡そうか迷ってしまう方も多いと思いますが、スコーンを作って渡してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-食べ物の豆知識