お役立ち情報

しつこい男からのLINEは無視だけではダメ!撃退する5つの方法

しつこい男からのLINEは無視だけではダメ
スポンサーリンク

女性ならば、しつこい男からのLINEで悩んだ事は1度はある事でしょう。

たまたま飲み会でLINEを交換しただけなのに、やたらとLINEが送られてくるのはある意味、迷惑ですよね。しかし、そう悩む女性の多くは、そんなしつこい男に対しLINEを返すか悩んでしまう事があります。

無視するのは悪いけれども悩むあなたへ、今回はLINEがしつこい男を撃退する対処法を紹介します。

 

LINEがしつこい男!3つの特徴とは?

自分自身に自信がある

LINEがしつこい男性とは、パッと見ただけでは分かりませんよね。

「話した感じはとても良かったから」とLINEを交換した後に、後悔するだなんて事がほとんどだと思います。ミュートしたりブロックするのは簡単ですが、できる事なら些細な事は穏便に済ませたいでしょう。

なのでLINEを教える前に知っておきたい、LINEがしつこい男の3つの特徴を紹介します。

 

①マメな性格

LINEがしつこい男の特徴1つめは、マメなタイプです。

よく「俺って連絡はマメな方なんだよね」といっても、実は連絡をおろそかにする男性はいますよね。ですが稀にその言葉通りの人もいて、疑った事を後悔した女性も多いのではないでしょうか。

マメな性格な人は、時間があるときに必ずに返事を返します。

ですがそれだけでなく、わざわざ時間を作ってまで、LINEを返すだなんて男性も珍しくありません。なので、好意があるかは抜きにしても、マメな性格な男性は高確率でしつこい男に変わります。

だからもし「俺ってマメな性格なんだよね」と向こうがいってきたときは、なるべく警戒はしましょう。

 

②自分自身に自信がある

LINEがしつこい男の特徴2つめは、自分自身に自信があるタイプです。

自分に自信がある男性は、時に行きすぎると自分の思うがままになると勘違いする人もいます。LINEがしつこい男性もそうで、LINEを交換した時点で、自分の事を好きになるだろうという慢心があるんです。

だから自分の思うペースで返してくれないと、なぜ返さないのか催促し始めます。もし相手が普段から自分の自慢話や、女性関係の話をしてくるならば注意が必要です。

しつこく自分に自信がある男性のほとんどは、自慢話や女性関係の話題を好みます。自分自身に自信がある素ぶりが見えたら、なるべく距離を置いておきましょう。

 

③振ってもめげない

LINEがしつこい男の特徴3つめは、振ってもめげないタイプです。

こういった男性は、必ず早い段階で告白をしてくる事が多いです。しかし、こちらが告白を断っても、まだ諦めないでしつこく連絡してくるのも、振ってもめげていないからなんです。

この振ってもめげないタイプが1番厄介で、どんな手段を使っても追いかけ回すときもあります。だから告白されて振っても、LINEがしつこい場合は、ためらう事なくブロックするのが1番です。

さらには向こうは迷惑だと思われてるなど、微塵も思っていないので、距離は早いうちに置いておきましょう。

 

しつこい男からのLINEは無視だけではダメ!5つの対処法とは?

しつこい男性からのLINEをブロックしたり、ミュートするのは簡単な事です。

でもブロックやミュートをためらうのは、「悪いかな」という感情だけではないと思います。やはり自分のイメージを悪くいわれるのが嫌だったり、共通の友人がいるからといったシビアな理由でためらう人が多いです。

LINEを教えてしまったあとは後悔しかできませんが、だからといって無視をしているだけでは駄目なんです。

では、無視以外にどんな対処をとればいいのかについても、5つ紹介します。

 

①理由をつけて強制的に話題終了

しつこい男からのLINE対処法1つめは、理由をつけて話題を終了する事です。

時々しつこいLINEにうんざりして、スタンプなどで済ます人もいますが、それでは意味がありません。最近はスタンプでも会話ができるので、さらにそこから話題を生む隙ができてしまいます。

だから理由をつけて、強制的に話題を終了する事で対処する事が大切です。例えば、しつこく話題を振られても、「少し休みたいから」など、簡潔にいう必要があります。

理由も大事ですが、「疲れたから」とか「今日は休みたいから」と有無をいわせない事が大切です。もし、しつこいのが我慢できなくて、縁を切れるのであれば、「しつこいのが嫌になった」とはっきりいって構いません。

 

②忙しいを理由にする

しつこい男からのLINE対処法2つめは、忙しいを理由にする事です。

実はこの忙しいを理由にするのはとても有効的で、いちいち理由を考える必要がありません。先程紹介した理由をつけて会話を強制終了させるのも、数日もおけば元通りになってしまいます。

ですが「忙しいから」となると、「忙しいからあなたとは連絡できない」といっているようなものです。だからまたLINEをしてきても、忙しいから既読スルーするという理由が成り立ちます。

しかもこの後もしつこいLINEが続いても、ミュートやブロックはしやすくなります。

 

③嘘でもいいので彼氏がいると伝える

しつこい男からのLINE対処法3つめは、嘘でもいいから彼氏がいると伝える事です。

LINEがしつこい男性のほとんどは、あなたに好意を持ってアプローチをしている事が多いです。ですから、他の男の影がみえない限りは、中々あきらめません。

相手が自分に好意を抱いているのが分かったのなら、嘘でも彼氏がいると言い張るのはとても有効的です。ですがこのとき、「彼氏が嫉妬しやすくて、束縛するから」とはいってはいけません。

そういってしまうと、「そんな男より俺にしなよ」と向こうはまたしつこく返してきます。なので、「彼氏がいるから」とだけ断言をしましょう。

 

④嫌われてもいいので嫌だとハッキリと伝える

しつこい男からのLINE対処法4つめは、嫌だとはっきり伝える事です。

しつこい男性からLINEがきて、無視をしたりブロックできないのは、嫌われたくないという気持ちが少なからずあなたにあるからです。

だから本当にしつこいと迷惑をしているなら、嫌われてもいいという覚悟を持ちましょう。嫌われていいと覚悟した後で、それを伝えれば罪悪感をそう感じたりする事もありません。

それに向こうも振られてもめげない人でなければ、その後の接触も少ないです。本当にしつこいと、迷惑と思うなら、無視よりもきっぱりと嫌だといった方が良い対処法です。

 

⑤ブロックする

しつこい男からのLINE対処法5つめは、ブロックする事です。

しつこいと感じたなら、すぐにLINEをブロックするのが、1番いい無視の方法ともいえます。

LINEをブロックなんて、よほどの理由な事がなければされる事はありません。それだけでなく、LINEをブロックしても向こうは連絡を送る事はできます。

ですが、もちろん送ったメッセージに既読はつきませんし、タイムラインが見れない事に気付かなければ、ブロックされたと気付きません。

だからブロック機能とは、最終手段という訳ではないんです。本当に距離を置きたい場合は、早いうちにブロックという手段を取った方が気持ちも沈みません。

 

しつこい男からのLINE!絶対にやってはダメな2つの対応

しつこいLINEに対しての対処法はいくつかありますが、その中にはやってはいけないものもあります。

実際、やってはいけないLINEの返信でさらにつきまとわれるようになった女性も多いです。では一体、どんな内容を返してはいけないのでしょうか?

しつこい男性からの、LINEのやってはいけない返し方についても2つ紹介します。

 

①既読してしまう

しつこい男からのLINEでやっていけない対応1つめは、既読してしまう事です。

「しつこいLINEに対して既読スルーするべき」というのは、一昔前の対処法です。そもそも既読がついたという事は、そのLINEをみたという事です。

しつこい男性からしてみれば、見ているのが分かれば、返事が返ってくるまでLINEを送り続けます。だからLINEの既読や既読スルーというのは、逆効果なんです。

本当にしつこいのは嫌だというなら、未読スルーやミュート機能を使いましょう。

 

②勘違いするような返信

しつこい男からのLINEでやってはいけない対応2つめは、勘違いするような返信をする事です。

これは恋愛での駆け引きと同じで、勘違いするような返事をするというのは、危険でしかありません。例えば遊ぼうと誘われ、「体調が悪い」と嘘を吐いて断ったとしましょう。

ですがそのとき、「また体調が良いときに遊べたらいいね」のような返信をすれば相手は期待してしまいます。だから体裁や自分のイメージを大事にしすぎると、相手を期待させるような返信になってしまうんです。

本当にしつこいと悩むのなら、返信はなるべく短文かつ、そっけなくするのが1番です。

 

まとめ

今回は、LINEがしつこい男を撃退する対処法を紹介しましたが、参考になったでしょうか?

LINEがしつこい男性は多くいますが、あまりにしつこいならば無視をする勇気が必要です。中には恋愛感情を抱いて、変に期待をしだす男性も少なくありません。

そう期待させるだけでなく、嫌なのに付き合うのはお互いにとってメリットはないですよね。あまりにも嫌な関係を築くぐらいならば、無視やLINEのブロックも念頭におくべきだと覚えておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

-お役立ち情報