恋愛の知識

櫛(くし)のプレゼントは縁起がよくない意味とは?ヘアブラシは女性にあげてはいけないプレゼントの理由を解説

櫛(くし)のプレゼントは縁起がよくない意味とは?
スポンサーリンク

彼女へのプレゼントに、「櫛(くし)もいいかな」と思った男性は多いと思います。

ですが一説によると、女性にくしをプレゼントするのはよくないといわれているんです。

では一体なぜ、女性にくしをプレゼントするのはよくないのでしょうか?

今回は、くしをプレゼントするのがよくない理由について紹介します。

 

櫛(くし)やヘアブラシを女性にプレゼントすると縁起がよくない理由とは?

女性にくしをプレゼントすると、縁起がよくないといわれています。

ではなぜ、くしやヘアブラシを女性に贈るのは縁起が悪いといわれているのでしょうか?

また女性からすると、くしをプレゼントされると嬉しいのでしょうか?

まずは、くしをプレゼントするのは縁起がよくない理由について紹介します。

 

縁起がよくない理由

櫛(くし)をプレゼントするのに縁起がよくない理由は、語呂に関係しています。

くしの「く」は漢字だと「苦」と表記できます。

また「し」の字も「死」と表記できるので、不吉ということから縁起が悪いといわれているのです。

ときに、くしはお守りとして扱われることもありますが、あまり縁起がいいとはいえません。

なので、女性にくしをプレゼントするときは、女性が欲しがったときだけにしましょう。

 

女性からしたら嬉しいプレゼント

くしをプレゼントするのは、縁起的に悪いです。

しかし、女性からしたら嬉しいプレゼントだといわれているんです。

女性は服とか化粧品にお金を使うため、実はくしに回すだけの余裕がある人はそういません。

なので、くしが欲しいと思っても、きちんとしたものを持てない人も多いんです。

そんな女性にさりげなくプレゼントすれば、間違いなく喜ばれます。

 

ヘアブラシを彼女にプレゼントするなら!選び方のポイント

櫛(くし)を贈るのは縁起がよくありませんが、女性からすると嬉しいプレゼントです。

ならより喜んでもらうために、どんなヘアブラシがいいか知っておく必要があります。

続いて、ヘアブラシを女性にプレゼントするときの選びかたについて紹介します。

 

ヘアブラシの品質や素材

ヘアブラシを彼女にプレゼントするときは、品質や素材にこだわりましょう。

彼女の髪質に合わせて選ぶと、相手もヘアブラシを喜んで使ってくれます。

特に、動物の毛でできたヘアブラシは、ツヤを出してダメージ予防をしてくれるんです。

髪質が硬い女性には、イノシシの毛のヘアブラシがおすすめです。

また柔らかい髪質の女性には、ブタの毛などの柔らかい材質のブラシが良いといわれています。

なので、ヘアブラシの素材はしっかりと選んで決めましょう。

また品質も大事なので、品質を調べておくことも大事です。

 

分からないのなら人気のものを

彼女の髪質が分からない場合は、人気のヘアブラシを贈るのをおすすめします。

特に老舗ブランドのヘアブラシだと、品質もよく種類も豊富です。

今の時代、スマホで簡単に調べられますし、レビューも見れば品質の情報はある程度知れます。

なので、髪質が分からなくて悩んだ場合は、まず人気のヘアブラシを調べてみましょう。

 

ヘアブラシを彼女にプレゼントするなら!値段の目安はどれぐらい?

ヘアブラシの選び方については、よく分かったと思います。

ですがヘアブラシをプレゼントするとき、値段の目安も知っておくと買いやすいですよね。

続いて、ヘアブラシを彼女にプレゼントするときの値段の目安について紹介します。

 

全体的な相場

ヘアブラシを女性にプレゼントするときの相場は、大体3000円から10000円ぐらいです。

まだ彼女ではないのなら、そこまで高いものをプレゼントしても、相手も気にしてしまいます。

なので、彼女ではない女性にヘアブラシを贈るなら、あまり相手の良心が痛まない値段にしておきましょう。

 

彼女に贈る場合

彼女にヘアブラシをプレゼントするときの相場は、5000円から10000円になります。

彼女となると、恋人同士なので普通よりも高い相場でも、贈っても相手に負担は少ないです。

また彼女に贈る場合、より品質のいいものを贈ると喜んでくれます。

他にも、年代によっても値段の相場は変わってきます。

もし10~20代前半の場合なら、彼女でも5000円前後でも問題ありません。

20代後半を過ぎた場合は、髪質をよくしてくれる少しお高めのヘアブラシの方が喜ばれます。

 

ヘアブラシを彼女にプレゼントするなら!おすすめ品を紹介

ヘアブラシをプレゼントする際、どんなものがいいか参考にしたい人が多いと思います。

では、ヘアブラシをプレゼントする際、どんな商品がいいのでしょうか?

最後に、ヘアブラシを彼女にプレゼントするときのおすすめ品について紹介します。

 

アヴェダ

おすすめのヘアブラシ1つめは、アヴェダです。

アヴェダはアメリカのブランドで、高品質なオーガニックタイプのヘアブラシが有名です。

アヴェダの名品は、頭皮に負担がかかりにくいクッション性を兼ね備えています。

頭皮に負担がかかりにくいので、非常に使っていて心地いいのも評判高い理由の1つです。

他にもバドル型で広い面で、髪をしっかりとキャッチしてくれます。

そのため、綺麗なストレート状態にしてくれ、ブローも簡単にできます。

 

ジョンマスター

おすすめのヘアブラシ2つめは、ジョンマスターです。

ジョンマスターも、アメリカのヘアケアスキンブランドとして有名です。

ジョンマスターのヘアブラシは、オーガニック植物や天然由来の原材料を使った製品としてこだわりがあります。

マイナスイオンを放つトルマリン配合毛で、キューティクルを傷つけずにブラッシングできます。

また天然猪毛も配合しているので、髪への負担も最小限で抑えられます。

 

まとめ

今回は、くしをプレゼントするのがよくない理由について紹介しましたが、参考になったでしょうか?

正直、女性にくしをプレゼントするのはよくないことです。

しかし、相手によっては喜ぶ人もいますし、品質もこだわれば、より喜ばれます。

もし、くしを女性にプレゼントしようと考えている方は、ぜひとも今回紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

-恋愛の知識