お役立ち情報

ホテルのチェックインは何時まで?時間に遅れる・早まるときの対応方法

スポンサーリンク

出張や旅行などで、ホテルを使う事は多いですよね。

しかし、ホテルのチェックインは何時までに済ませればいいのか、いまいち分からない人も多いと思います。他にも、ホテルのチェックインの時間に遅れるときなど一体どうすればいいのでしょうか?

今回は、ホテルのチェックインに関する事について紹介します。

 

ホテルのチェックインは何時まで?気になる時間につい解説

ホテルにはチェックインの時間がありますが、そもそもチェックインの時間とは何時までなのでしょうか?

これはあまり明確にされておらず、分からずにホテルに問い合わせる人も多いですよね。

まずは、ホテルのチェックインは何時までなのかを紹介します。

24時間営業しているホテル

24時間営業しているホテルは、基本いつでもチェックインが可能です。

よくビジネスホテルなども、チェックインは何時までという決まりはありませんよね。そのため、チェックインが遅れる場合でも連絡不要かと思いますが、そうではないんです。

実は24時間営業しているホテルの場合、チェックインが遅れるときはホテルへ連絡しなければいけません。そうしないと、キャンセル扱いにされるホテルは多いからです。

もしチェックインが大幅に遅れるようであれば、事前にホテルへと連絡を入れておきましょう。他にも、遅れると分かった時点で事前に到着時間を伝えておくのが大事です。

営業時間が決まっているホテル

営業時間が決まっているホテルは、あらかじめチェックインの時間を伝える必要があります。

というのも、営業時間が決まっていると色んな不便があります。

たとえば、フロントがいなかったり、防犯のために入口が施錠される可能性が考えられます。なので何時までとはいわず、なるべく営業時間中にチェックインを済ませましょう。

もし、なんらかの問題があってチェックインが遅れる場合は、必ず連絡が必要になります。

 

ホテルのチェックイン時間に遅れるときの対応方法

ホテルのチェックインの時間は、ホテルによって様々です。

ですが、ときにはホテルのチェックインの時間に遅れる事も少なくはありません。では、ホテルのチェックインに遅れる場合、どういった対応をすればいいのでしょうか?

続いて、ホテルのチェックイン時間に遅れるときの対処法について紹介します。

1、2時間ほど遅れるわけでなければ連絡は不要

チェックインの時間に遅れるとなると、まずは連絡をする人が多いと思います。

ですが、ホテル側に連絡をするのも少し考える必要があるんです。

たとえば、先程紹介したとおり、営業時間ギリギリにチェックインする場合は連絡はしなければなりません。

ですが、まだ営業時間に間に合っている上、10分程度チェックインが遅れるだけなら連絡は不要です。というのも、10分から30分近くの遅れであれば、左程迷惑はかからないからです。

しかし、1~2時間近くチェックインの時間が遅れるならばきちんと連絡をしましょう。また、ホテルの最終チェックインに遅れた場合、キャンセルになる事もあるので注意が必要です。

詳しくはホテルの詳細をみる

基本何時間もチェックインが遅れない限り、ホテルに連絡などは必要ありません。

しかし、それは大まかな決まりであって、ホテルごとに決められた規則ではないんです。あくまで今まで紹介してきたのは、多くのホテルではこういった規則であるといった事が前提です。

なので、中にはホテルによって細かいルールが決められている場合があります。特にホテルの部屋の準備をするのに時間がかかるところは特に注意が必要です。

他にも、ホテル内での食事プランをつけた場合なども遅れる場合、連絡は必要になります。予約キャンセルなどにならないためには、何時までに着けばいいかあらかじめ下調べしておきましょう。

そしてチェックインの時間に遅れる場合にはどうすればいいか、ホテル側に確認をするのも大切です。

 

ホテルのチェックイン時間が早まるときの対応方法

ホテルのチェックイン時間に遅れる事もありますが、その逆もありますよね。

中には予定より早く着きすぎて、困ったものの仕方なくどこかで時間を潰す経験をした人は多いと思います。では、ホテルのチェックイン時間が早まる場合、一体どのような対応をすればいいのでしょうか?

最後に、ホテルのチェックイン時間が早まるときの対処方法について紹介します。

イン可能時間なら問題はない

ホテルのチェックイン時間が早まったとき、イン時間であるなら別に問題はありません。

イン時間とはそのままの意味で、チェックインできる時間の事をいいます。大体のホテルは、午後3時頃からチェックインを開始時間にしている事が多いです。

しかしこれも多いだけであって、絶対に午後3時以降がイン可能時間なわけではありません。中には、部屋の清掃が終わっていないなどのホテル側の都合もあります。

なのでこのイン時間というのも、あらかじめホテルを予約する際には調べておきましょう。

ただし、イン可能時間が過ぎていて、そこから早めにチェックインしたい場合は特に連絡する必要はありません。

早めのチェックインで有料になる事も

早めのチェックインは悪いとはいいませんが、ときにはホテル側の都合に合わせる必要があります。

というのも、やはりイン可能時間だからといって必ずも部屋に通してくれるわけではありません。特に、早めのチェックインで有料になるというホテルも少なくはないんです。

これは、チェックアウトが遅れて延長追加料金をされる逆のシステムの事です。つまり、早く来たら来たで早く入る分の追加料金を取られる可能性があります。

この追加料金もホテルによっては様々なので、一概に全てのホテルではそうだとはいえません。なのでこの追加料金などについても、あらかじめ下調べをしておきましょう。

 

まとめ

今回は、ホテルのチェックインに関する事について紹介しましたが、参考になったでしょうか?

ホテルのチェックインは何時までに済ませればいいのかという話は、いってしまえば極端です。よほどの遅れる場合でなければ、連絡が不要なときもあります。

逆に連絡や確認を怠った事で、キャンセルや追加料金を支払うなどの事も考えられます。なので、しっかりとホテルの予約をする際に確認が必要です。

もしホテルのチェックインの時間で悩んでいる方は、ぜひとも今回紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-お役立ち情報